自分に最適なクレジットカード

こんな時にクレジットカードを使う

普段はあまりムダなものを購入しないようにクレジットカードは家に置いておきます。そうしないと何でも買ってしまいそうだからです。そんなクレジットカードを絶対に持ち歩く時があります。それは土日祝日です。ただし、それは休みの前日の銀行口座からお金を引き出すのに手数料がかからない時間までに現金を引き出せなかった時のみ持ち歩くようにしています。ムダに手数料を取られて現金を引き出すよりもクレジットカードで支払う方が断然お得だからです。それにこうすることで、どんどんクレジットカードを使ってしまうと後が怖いと思って逆に何にもお金をかけず、節約になることも多々あります。クレジットカードを使ってもポイントが貯まるし、いいことだらけです。

初回のボーナスポイントが多いクレジットカードは有利

 新しく社会人の仲間入りをしてその記念にクレジットカードを作成しようというのなら、初回のボーナスポイントが多いクレジットカードにするという選択肢を無視してはいけません。 初回のボーナスポイントが多ければいきなり自由にそのポイントを使えますので、それはかなりお得です。違いが数百ポイントくらいしかないのであれば良し悪しはつかないかもしれませんが、数千ポイント規模で違う場合もありますからその比較検討は必須です。 しかも、初回のボーナスポイントが多いクレジットカードはポイント還元率やポイントサービスにもだいたいの項目でお得になっていますから、とにかくクレジットカードのポイントにこだわるのならまずは初回のボーナスポイントに注目です。

支払いによって発生するポイントが最高ですよね

クレジットカードには、大小さまざまな特典があります。そんな特典の中でもとりわけ大きく役立ってくれているのが、やはり付帯ポイントサービスですよね。私は日々の買い物から光熱費の支払いまで、支払えるものは全てクレジットカードで支払うようにしています。その結果、相当数のポイントが貯まっていくわけです。こうして貯まったポイントは、希望の商品であったり支払いの代替に充てることが出来ます。私は商品券などを貰っていますので、クレジットカードによって実質数%値引きをしてもらっているような感じですね。年間を通すと意外とバカに出来ないポイント数になりますので、交換できる商品券の金額も結構な額になります。これは自由に使用できますので、この商品券で私は好きな物を購入して楽しんでいますね。おすすめですよ。

審査に通りやすい消費者金融のクレジットカード

クレジットカードが欲しいけど、どういったものが良いのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。クレジットカードによってはそれぞれポイントや特典などのメリットもありますし、また年会費の掛かるものもあるので特徴は様々です。しかし多くの人にとって最も重要な要素としては、審査に通りやすいか否かという部分もあると思います。
その中でもかなり審査に通りやすいものとして、消費者金融が発行するクレジットカードがあげられるでしょう。元々、キャッシングに関しても銀行より消費者金融の方が審査に通りやすく、そうした点からも消費者金融の審査の通りやすさもうかがえると思います。
ただし、それなりのデメリットもあります。まずクレジットカードとは本来信用を証明する意味合いもあり、所有すること自体でステイタスとなるものです。しかし消費者金融のクレジットカードに関しては所有していてもステイタスになるどころか、借金をしているというイメージが色濃くなってしまうでしょう。
また以前は多くの消費者金融がクレジットカードを取り扱っていましたが、最近では止めた業者も多く、限られた消費者金融でしか発行していない状況でもあります。それでもクレジットカードを持っているメリットも多いので、自信の無い方は消費者金融のものを検討しても良いでしょう。

可能な限りクレジットカードを利用しています

クレジットカードが好きだということもありますが、わたしは買い物のたびにいちいち現金を財布から取り出す手間が面倒くさいので、ことあるごとにクレジットカードを使っています。スーパーで買い物をする時にも、ガソリンスタンドで給油する時でも、セルフ洗車する時でも、どんな時でも可能な限りクレジットカードを使って支払いをしています。クレジットカードで支払いしてこれまで困ったことはただの一度もありませんでした。逆に、クレジットカードで支払いをするとおまけのようにポイントが追加されるので、それが楽しみになりクレジットカードが利用できる場所ではとことんクレジットカードを使っています。買い物をし過ぎないように気を付けることは忘れません。